太陽光発電システムの導入をサポート!
太陽光発電システムHOME > 太陽光発電の基礎知識 > 設置から発電までの流れ 事前準備編
 

設置から発電までの流れ 事前準備編

太陽光発電ってどんなものなの? 高価で導入が大変って本当?

太陽光発電システムについて検討するための、一般的な知識を身につけましょう。

我が家の家の屋根について知ろう。 屋根について知ってますか?

イメージ ウチの家の屋根は・・・フムフム

太陽電池モジュールを設置する屋根について調べましょう。屋根の面積や形状、方位や傾斜などは発電量[*] 発電量 太陽電池が太陽光を吸収して電気に変換する電力量のこと。設置する方角や屋根の傾斜・季節などにより発電量は異なる。 に影響します。自宅の設計図面があれば、用意しておくといいでしょう。
さらに、周りに高層建築物や樹木など太陽の光をさえぎるものがないか見ておきましょう。

発電量を予測してみよう!

イメージ まずは簡単シミュレーション

太陽の光を受けて発電する太陽光発電は、日射量[*] 日射量 太陽からの放射エネルギー量を測定したもの。単位はkW/m²(キロワット毎平方メートル) がポイント。
お住まいの地域の日射量を調べ、どのくらい発電量が期待できるのか、また電気代はどのくらい節約できるのか、シミュレーションしてみましょう。

今の光熱費ってどれくらい?

イメージ トクを比べて本格シミュレーション

電気代やガス代、その他の光熱費が、月々いくらかかっているかご存知ですか?
電力会社やガス会社からの検針票[*] 検針票 電力使用量や電気料金等が記載された紙のこと。毎月電力会社から届けられる。 でチェックしてみましょう。夏と冬では光熱費が違うので検針票をとっておくといいですね。
また、ご自身の生活パターン(昼・夜のどちらに電気をよく使うか)も要チェック!

ココも大切。資金についてシミュレーション 資金についてもじっくり検討!

イメージ 補助金シミュレーション

太陽光発電がいくらくらいで設置でき、お住まいのエリアの補助金は国と地方自治体で合計いくらになるかをチェックしましょう。
そして実際の支払を現金で済ましてしまうのか、15年間低金利で組めるソーラーローンを活用するのかを検討してみましょう。

事前準備ができたら、いよいよ太陽光発電システムの設置です。
次のページでみていきましょう。

  • 太陽光発電とは?
  • 設置のメリット
  • 固定価格買取制度について
  • オール電化住宅のメリット
  • オール電化と太陽光発電

お見積りはこちら

  • 見積依頼 ラクラク簡単お見積 国内メーカー7社から最適な提案をいたします。

太陽光発電導入シミュレーション

  • クリックだけでお手軽イメージ まずは簡単シミュレーション 設置したら、どの位発電するの?どれくらい節約できるの?
  • 詳しく知りたい人向け トクを比べて本格シミュレーション ホントにおトク?今の光熱費を元に詳しく分析。
  • 地域の最新情報 もらっておトク 補助金シミュレーション で、結局我が家はどれくらい補助金が出るの?
ページトップへ